FXトレードの失敗と懺悔録

FXはいつでもできる! 最初の失敗  後悔1

FXの魅力について

そもそも私がFXを始めるきっかけについて振り返ってみたいと思います。

最初に、私がFXを始めるようになったきっかけとなるFXの基本的な仕組み・考え方についてです。

FXとは世界各国の通貨を売買して利益を出す外国為替証拠金取引と言われるものです。

特に私が気に入ったのは、株とは違って小額資金から取引が可能だと言う点でした。

また月曜日から金曜日まで24時間いつでも取引が出来るのも魅力でした。

その上、証拠金(元手資金)にレバレッジを効かせることによって、元金以上のトレードが可能。

という主にこの3点に大きな魅力を感じました。

しかしこの大きな魅力が、まさにもろ刃の剣とも言え、一方では一歩間違うと泥沼にはまってしまう大きなリスクを孕んでいることには、なかなか気づくことができませんでした。

私のFXでの達成感と挫折感の歴史は、まさにこのFXの持つ、魔力ともいえる「二面性」でした。

結果的には、これまで大きなお金を失うことになってしまいましたは、これからはこれまでの反省を常に顧みることで、少しでもリスクの少ないトレードに邁進したいと決意しています。

ABOUT ME
a1top(kazu)
当サイトはa1top(ABコンサルティング株式会社)のkazuが執筆しています。 FX歴10年のkazuです。 これまでに沢山のFX商材を購入してきました。 いわゆる「商材マニア?」状態でしたが、徐々に使えるノウハウや手法が見つかりはじめました。 私の実践記を交え、FXにまつわるニュースや関連の強い仮想通貨関係のニュース等をお届けします♪
https://traders-trust.com/ja/?a_aid=1262916_123