FXトレードの失敗と懺悔録

FXと自動取引 失敗事例2 後悔その2

最初のころ、何度もトレードに失敗した私は、インターネットの情報から安易に簡単にトレードできるアプリやインジケーターを漁っていました。その行きつく先が「自動取引」でした。

初期の私にとっての最大の失敗の1つが「自動売買取引」の失敗です。

当時、お金を出せば自動売買をするシステムソフトがあることを知りました。

一個数万円程度するものですが、自動で取引してくれるのであれば楽チンだと説明文だけを鵜呑みにいくつもの種類の自動売買ソフトを試していきました。

しかしながらそれらソフトの個々の特徴や機能を理解せずして、稼働させるだけでは全く効果は上がりませんでした。

結果は口座の残高が常にゼロになると言うことの繰り返しに終わってしまいました。

この自動売買によく似たジャンルとして、次にチャレンジしたのはコピートレードと言う手法です。

これはプロトレーダーの取引をそのままコピーしてくれると言う手法でした。

せめて月間の会費相当分ぐらいは稼げるのでは?との期待感だけで購入したのですが、これもダメでした。

ここで教えられた事は、例え優秀なプロトレーダーといえども、常に勝ち続けることができない世界だと言うことでした。

やはりFXの世界は相当にハードル高く、無理との思いがよぎりました。

ただそれでもたまに勝てるトレードの達成感が捨てきれず、何とかもう一度頑張ってみようと気を取り直してみました。

ABOUT ME
a1top(kazu)
当サイトはa1top(ABコンサルティング株式会社)のkazuが執筆しています。 FX歴10年のkazuです。 これまでに沢山のFX商材を購入してきました。 いわゆる「商材マニア?」状態でしたが、徐々に使えるノウハウや手法が見つかりはじめました。 私の実践記を交え、FXにまつわるニュースや関連の強い仮想通貨関係のニュース等をお届けします♪
https://traders-trust.com/ja/?a_aid=1262916_123